フロンティアハウス > フロンティアハウスのスタッフブログ記事一覧 > ~灘区不動産市況~ 12月3日~12月9日にかけて

~灘区不動産市況~ 12月3日~12月9日にかけて

カテゴリ:不動産市況

~灘区不動産市況~ 12月3日~12月9日にかけて


ついに詳細が発表された2022年度の税制改正、控除率を現行の1%から0.7%に引き下げる一方、控除期間を延長する形で決着しそうです。
現行の制度と新制度の比較に関しては後日改めて解説の記事を掲載したいと考えています。
もしよければ現行制度のおさらい記事を確認し、新制度との比較にお役立てください。
やや新築物件に関して優遇されている印象が強い新制度、今後の市況に関しても影響を及ぼすか要注目です。

主な成約物件


ライオンズ灘・都通

ライオンズ灘・都通

4000万円台
4LDK
兵庫県神戸市灘区都通5丁目

ドルフ灘ヴェールデュラン

ドルフ灘ヴェールデュラン

3000万円台
2LDK+1S
兵庫県神戸市灘区都通1丁目

灘区六甲台町 中古戸建て

灘区六甲台町 中古戸建て

4000万円台
4LDK+1S
兵庫県神戸市灘区六甲台町


≪ 前へ|【税制改正前に】現行の住宅ローン控除についておさらい   記事一覧   【2022年度】住宅ローン控除の変更点について解説|次へ ≫

トップへ戻る