News
新着情報

新着情報一覧へ戻る

★ 空き家(親からの相続で得た不動産)でも 3000万円控除

2017-07-15

「空き家の譲渡所得の3000万円特別控除」の適用を受けるにあたって、3つのポイン
トがあります。
★特例の適用期間は2015年4月1日~2018年12月31日であり、この期間中に譲渡手続きを完了することが必要

★「空き家」かどうかは、下記の4つの条件全てに当てはまる物件です。

①相続開始直前まで被相続人の居住用に供されてきた
②相続開始直前まで被相続人だけが居住してきた
③1981年5月31日以前に建築されている
④相続開始から譲渡までの間に事業、貸付、居住の用に供されていないこと

★譲渡そのものについて
譲渡時には下記の2つの条件を満たす必要があります。
①譲渡価格が1億円以下の不動産である
②家屋を譲渡する場合は耐震基準に適合する
(耐震工事を施工した売却が可能)

親からご相続を受けた方で、不動産売却ののご相談があれば、お気軽にお尋ねください。
(本店 前澤まで 0120-231-316)
※ 一時的にもその家を他人に貸してしまうと、この税制を受けれませんから、要注意です!
※ 相続税の取得費加算の特例
相続税の申告期限から3年以内に売却したときは、相続税として支払った金額の一部を譲渡所得の計算上「取得費」に加算することができる特例です!